店長の不定期な日記
このたび、店長の日記をアップしました。不定期ではありますが、日々の出来事を紹介したいと思います


2004年9月25日 約2ヶ月ぶりの日記です。
今回は大きなニュースが二つあります。

まず一つはなんといってもこの業界においてこれ以上の名誉はないといっても過言ではない栄誉に預かったことです。

弊社はスウィット・シマサクン駐日タイ王国大使御夫妻主催「タイ王国シリキット王妃陛下の72歳のお誕生日(6周暦)記念祝賀晩餐
“Thailand Night in Fukuoka” (於:10月6日ホテルオークラ福岡)の食材納入をさせて頂くことになりました。

(経緯)
普段お取引させて頂いているレストラン様が数年前に開業される際に、大使館の皆様をお招きしてお披露目パーティーを開催されました。
その際、レストラン様の料理を大使が大変気に召されたため、それ以来頻繁においでいただいているとの事です。
当初よりこのレストラン様とはお取引させて頂いており、大使にも食材の品質をご満足頂いているため、今回も納入させて頂けたものと自負しています。

もう一つのニュースはバンコク出張の成果です。

先日バンコクへ出張させて頂きました。会員様にはすでにご案内済みですが、今回は新商品の発掘など輸入を開始する準備に行って参りました。

収穫はありましたありました!!
あらたなメーカーとの取引が成立しそうです。
会員様には新商品のモニターセールをご案内し、一部の方への発送が始まっています。

この会社の製品は主に欧米へ向けて長年の輸出実績があり、洗練された味と、辛さ・甘さをやや控えめに仕上げたことで、お客様が「自分の味」をお作りいただけます。
また、ほとんどの製品が無添加・自然素材のみ・油を添加しておらず低脂肪・甘さ控えめであることが特徴です。

また、手軽にお召し上がりいただける製品のラインとして、トムヤムスープやカレー、さらには電子レンジで手早くいただけるライスまでセットされたカレーもご用意しております。美しいパッケージデザインといい、期待させてくれる商品です。

会員様限定モニターセールのアンケート結果を元に、出来るだけ早く輸入を開始いたします。
どうぞご期待下さい。

2004年7月24日
メルマガでマンゴスチンの会員限定セールのご案内をしたところ、大好評で在庫がかなり少なくなってきました。
買い物かごにあるL玉よりもやや小さいM玉ですが、送料込みで破格の価格でご案内が大きいようです。
在庫がわずかですのでお早めに!!

長い間レシピの更新が出来ていませんでしたが、このたび、夏にぴったりのエキゾチックな味わいの「パームシュガーアイスクリーム」をアップしました。
パームシュガーとココナッツクリーム、バイトーイで作る絶品のアイスクリームです。
アイスクリーマーをお持ちの方は是非、お試し下さい。
病み付きになります!!

2004年5月26日

メルマガの発行を始めました。
会員様向けにお得なセールのご案内や会員様限定のセールのご案内を発信してゆきます。
また、お客様からの声なども紹介してゆきたいと思いますのでどんどんご意見などをお寄せ下さい。

2004年5月1日 ついついサボってしまうのが悪いくせです。
先月からご利用いただいた皆様へお届けした商品の様子をお尋ねするアンケートをさせて頂いております。
皆様のご意見を頂き今後の際と運営に生かしてゆきたいと考えて始めました。
お客様からの返答率もかなり高く、参考になるご意見を頂き、もっと早くから始めておけばよかったと思うくらいです。
お届けした商品の状態がちょっとよくなかったとのご意見を頂きましたが、これもアンケートが無ければお客様の声が私共に届かなかったかもしれないと、反省することしきりです。
もっともっとお客様に喜んで頂けるサイトにするためにもどんなことでも結構ですので皆様のご意見をお寄せ願います。
2004年3月1日 今年もあっという間に3月です。今日は朝からみぞれ模様です。
寒いようですが、真冬の突き刺すような寒さとは少し違うようです。
数日前に新しい買い物かごをアップしました。
利用してくださる方は使いやすいかな?など思っています。
会員登録もしていただくところがありますが、まだ使い方が良くわからないので
うまく使いこなせていないのが現状です。今まで会員登録がうまく機能していなかったので、利用できるようにしていきたいです。ご注文していただく際に会員登録していただくと新たな番号が割り振られていきますが、今後はそちらで統一していくことになると思います。今まで登録をしていただきましたお客様にも改めてお願いしたいと思います。

2004年2月13日 今回は忙しい仕事の合間に、バイオダイナミクスの農家を訪ねて沖縄の石垣島と宮古島を訪ねてきました。入荷・発送があるため、1泊2日の過密スケジュールでしたが非常に実りの多い出張でした。
八重山地方は直前まで雨が降っていたようですが、12日にはきれいに晴れ上がり、気温も20度を超えて昼間は半袖のTシャツ一枚と言う暖かさでした。
海も驚くほど美しく、豊かな自然に恵まれた島でした。石垣島ではバイオダイナミクス農業を実践するために本土から石垣島に移り住んだ森岡さんの農場を訪ねました。まず驚いたのは、その農園が「雑草だらけのジャングル」でこれで作物が取れるのかと心配になりました。しかしお話を聞くうちに以前本で読んだことのあるバイオダイナミクス農業の一節が思い出されたのです。それは単一作の畑では病害虫が発生しやすく、農薬・化学肥料に頼らざるを得ないが、多様な植物相の中で育つ作物は病害虫に強く、非常に味の凝縮された物ができると言うことでした。
こちらの農園とはパパイヤから始めて、レモングラス、ハイビスカスの実(これはタイタイ王室で客をもてなす際にお茶として使われるものです。、ジャム・お茶・漬物と非常に用途が広く、疲労回復など体に良く効きます)などをはじめてゆきたいと考えています。
安い物ではありませんが、まずは完全無農薬有機栽培の味のぎゅっと詰まったグリーンパパイヤをお試し下さい。

2004年1月11日
新年おめでとうございます。今年も宜しくお願い申し上げます。

いつも更新が遅くなり申し訳ありません・・・・(^^;
夏以来、驚異的な忙しさが続き、7月と12月は過去最高を記録しました。
これも皆様のおかげです。感謝いたします。(遅くなった言い訳にはなりませんが・・・・)
そのために今までは発送のお知らせも一人一人メールをお送りしていたのですが、とても手が回らなくなり、ヤマト運輸からの発送のお知らせ自動メールに変えさせていただきました。

ところで、代金回収のトラブルはこの業界のつき物ですが、弊社が巻き込まれた件で思わぬ展開がありました・・・・

代金回収に行き詰っていたところ、偶然見かけたヤフーオークションの「ブラックリスト口座」の欄に同じ住所近くの金融機関・同名の人物の口座があるではありませんか!!
早速所轄の警察に問い合わせ、折り返し連絡がありました。
すでに別件で立件・書類送検されていたとのことです。
悪いことは出来ないものだとつくづく思いました。

2003年8月30日

先日は夏休みを頂き、恒例の沖縄旅行へ行ってきました。
何度行っても実感するのは沖縄はアジアに向けた日本の玄関だということです。

今回の旅行でうれしいことがありました。

おととし沖縄で出会った泡盛が縁で、首里の蔵元・瑞泉酒造様に毎年お世話になっています。今年もお邪魔したわけですが、お土産にタイの焼酎「ラオ・ロン」をお持ち致しました。ご存知かもしれませんがラオ・ロンは泡盛のルーツとも言われているタイのお酒です。その際に社長様が泡盛が取り持つ縁でタイの商務省から「タイ王国在沖縄領事部開設」を依頼されプミポン国王より正式に「領事」に任命されたとのことをお聞きしました。
今後色々タイ関係のことでもご縁がありそうです。

色々なところで出来た縁が色々な繋がりを持っている不思議さを改めて感じました。余談ですがに瑞泉酒造の社長様の奥様は主人の職場の大先輩でもあるということでますます不思議なものだとしみじみ思いました。
私共はお客様とのご縁も含めて出会う方々とのご縁を一層大切にしてゆきたいと思います。

2003年8月9日 今年の夏も去年にもまして目の回るような忙しさです。昨年は大口の取引先の開店準備とタイ大使館の方のパーティーの準備があり、羽田空港から食材200kg余りを空輸して調達したのがつい昨日のようです。
今年の7月にはついに出荷量が1月対比300%UPとなり現在の体制では限界が来ています。余りの忙しさに日記の更新が出来ませんでした。すみません。

さて、この夏の大きな話題といえば、なんと言ってもNHKの「未来への航海」のお手伝いをさせていただいたことでしょうか。

この番組はアジア各国から子供たちが集まり、東海大学海洋学部の海洋調査船「望星丸」に乗り込み、沖縄から横浜を目指し、船上で、あるいは寄港地でアジアの抱える環境問題を学び、地球の未来を考えるというプロジェクトです。

4日より13日までの間、土日を除く毎日午後0時20分から43分までの間、「ひるどき日本列島」で生放送されています。日本経済新聞夕刊にも連載中です。

このプロジェクトの一環として、12日に静岡県清水市で行われる交流パーティーのタイ料理食材納入業者に指定いただきました。このようなすばらしいプロジェクトのお手伝いを微力ながらさせていただけることは実に感慨深いことです。

これも皆様にご利用いただいたことで知名度も上がり、NHKの担当者様の目に留まることとなったからではないでしょうか?

この夏も今までご利用いただいた全てのお客様にただただ感謝です!!


2003年8月7日 店長日記を久しぶりに開きました。
3ヶ月くらいサボってしまいました。いつもいつもスミマセン。
いつの間にか夏になり、いよいよタイ料理の季節となりました!!
タイ料理に欠かせないココナッツミルクについて先日お客様から次のようなお問い合わせがございました。お客様のご了解を得て、内容とそれに対するお答えを載せましたので、ご参照下さい。

−7月26日のメールより−
 
「ココナッツミルク缶 チャオコー 400cc」
を購入した△△と申します。

このココナッツミルク缶を開けると、今まで使っていたものと違い
少しグレーっぽい色をしているのですが、これはこの商品の特徴な
のでしょうか? これまでのは真っ白で、もう少しとろみがついた
ような感じでした。特に変なにおいがするとかいったことはないの
ですが、見た目が違うので念のため問い合わせのメールをしてみま
した。御返答よろしくおねがいいたします。

−7月26日返信メールより−

先日はタイ料理食材通販をご利用頂きありがとうございます。

さて、お問い合わせのココナッツミルクの件ですが、ご指摘の通り弊社取り扱い
の「チャオコーブランド」のものは色が他社製品に比べてグレーがかっていると
いうか、青っぽいというような色をしております。

これは缶の裏側を見ていただくと解りますが、添加物の欄に酸化防止剤(アスコ
ルビン酸)とのみ記載されております。
このアスコルビン酸と申しますのはご存知の通りビタミンCで全く無害のもので
ございます。

これに比べ、他社製品の「白いもの」は漂白剤として亜硫酸塩が必ず使用されて
おりますため非常にに白い色です。

つまり弊社取り扱いココナッツミルクは絞ったままで漂白していないためあのよ
うな色をしております。
タイの市場で搾ってもらったものと同じ色というわけです。

またとろみの件ですが、弊社のチャオコーブランドは、輸入もとの特別オーダー
により、ココナッツの一番絞りのみを使用しております。

ココナッツミルクはココナッツの内側の実を削り、水を加えて搾るわけですが、
より多くとるために何度も搾ることを繰り返します。

しかしながら一番絞りが絶対的に品質は上です。
あとになればなるほど、さまざまな雑味成分も搾り出されてきます。
そのとろみの違いもその辺にあるのではないかと思います。

私共は輸入元商社ともどもチャオコーのココナッツミルクは絶対的な自信を持っ
て販売しております。どうぞご安心頂いてご利用くださいますようお願い申し上
げます。


2003年4月29日 2月4日以降送料が大幅値下げになりました。その成果で皆様から頂くご注文が毎月前月比で伸びつづけ、遂に1月比で100%UPに到達しました。
正直言ってここまで伸びつづけるとは驚きです。もっと早く宅配業者さんにお願いしておけばよかったと悔やむことしきりです。
この大きな伸びの理由は送料もさることながら、非常に幅広い商品ラインナップ、トップランドのみの品質、お客様との密な連絡が評価されたためではないかと思います。前回も書きましたが、この結果に慢心することなく初心に返り、「自分がお客様だったらどうして欲しいか。どうされたらイヤか。」を常に考えつづけて日々の業務にあたりたいと考えています。
常に皆様の声に耳を傾けて頑張ってゆきます。「こんなものが欲しい。こうして欲しい。」などなどどんなことでも結構です。どんどん皆様の声をお寄せください。

緊急のお知らせです。
ネーム・ソーセージを作っていた工場が生産を止めてしまったとの知らせが輸入商社より入りました。現在代替業者を探しています。ご不便をお掛けしますが御了承ください。

2003年4月13日 4月になってあっという間に13日になってしまいました。
このネットショップも平成13年4月から始めましたので3年目を迎えることができました。これも多くの皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。これからも初心を忘れず頑張ってまいりますので、宜しくお願いいたします。
取扱商品も増やしていきますのでご期待ください。

昨日雑誌「SOHO」が届きました。文章も写真もさすがプロ!!という感じでした。人事のように記事を読んでしまいました。本屋さんで見かけられましたら読んでみてください。(?!)

2003年3月28日 またまたしばらく日記をサボってしまいました。すみません。

3月は何かと忙しい上に、15日は雑誌「SOHO」の取材(4月号に掲載されます)・確定申告が17日締め切り・19日からタイ料理研修旅行ということで目の回るような忙しさでした。その上2月に運賃の値下げをしてからご注文が前月対比50%増、3月は更にそれを上回る勢いという事でもうパンク寸前でした。そこで主人の母にSOSを出して来てもらい(はるばる岐阜からです)家事一切をお願いすることで仕事に専念して何とか17日を乗り切りました。

またその間、大好評で売り切れ状態だった「セラドンのレシピ本」をタイの代理店に交渉し輸入の手続きもありました。しかし万事のんびりのタイ人ですのでタイ旅行までに返事が来ませんでした。窮余の策として10年以上の付き合いのタイ人の方にバンコクのオフィスへ直接出向いてもらい、交渉をお願いしました。結局チェンマイ滞在中にホテルへ大量の本を届けてもらい、何とか商品確保ができました。ほとんど在庫を買い取ってしまったようなので、あまりに好評なので今後の確保に不安が残ります。(増刷の依頼をしないといけないかもしれません)
今回のタイ料理研修旅行も非常に充実していました。なるべく早いうちにアップします。(去年の旅行記は忙しくてアップしていません。すみません。)

また、4月1日よりリピーターのお客様に感謝を込めて新システムの導入に踏み切りました。2002年の4月にさかのぼって今までのお買い物が3万円を越えたお客様に「プレミアム会員」になって頂き、1年間お買い物が全て5%引きとなるものです。皆様のますますのご利用をお待ちしています。詳しくは通販のページをご覧下さい。

2003年3月9日 お客様からのご提案を頂きましたのでご案内いたします。
今まで、ご利用いただいているお客様の年代はあまり気にかけたことがなかったのですが、先日現役をリタイアされた(後からわかったことですが)お客様からのご注文がございました。
トムヤムセットをご注文いただいたのですが、レシピが同封していなかった為、味を思い出しながら作って召し上がったそうです。
もう少し早くお送りすることができれば良かったのに・・・と悔やまれましたが(レシピのフロッピーが壊れてしまいショックを受けていたのですぐにお送りできなかったのです)、次回からセットを御注文のお客様でレシピをご希望の方にはお送りすることにいたしました。 備考欄に一言「レシピ希望」とお書きいただければお送りいたしますので、是非ご利用くださいませ。勿論その他のお客様にもご希望でしたらレシピをお送りいたしますのでお気軽にお声をお掛けください。このように皆様からのご意見をお待ちいたしております。
また、新たなサービスも現在検討中ですのでよろしくお願いいたします。

2003年2月23日 「インターネットホームサービスの失敗談です。」
商品代金をぱるる口座へご送金を頂いておりますが、入金確認をパソコンで確認ができるインターネットホームサービスという方法をとっております。30件以上未記帳が溜まってしまうと1件1件の明細が通帳に記帳されなくなってしまうのです。それを知らずいつもネット上での確認をして済ませていたので、ご送金いただいたのにお名前と金額が確認できないという状況になってしまいご迷惑をおかけしたお客様がいらっしゃいました。通帳には未記帳分30件の合計金額しかなかったので、大変慌てました。郵便局に行って訪ねると原因がわかりホットしましたがこれからは便利さに頼ってばかりいないでこまめに記帳に行かなければ!! と反省いたしました。

「パクチーがスマートです!?」
パクチーは千葉県産のものをお届けいたしておりますが、昨年の台風でハウスが壊れてしまって直すひまも無く早い冬の訪れで見た目の悪いパクチーをお届けしていた時期がございましたが、最近スマートなパクチーに戻ってまいりました。少し前のパクチーは異常なくらい根っこが元気で、ペーストなどに根っこをお使いになる方にはとても喜んで頂いておりました。今はスマートになった分根っこもスマートですが、パクチーの香りは強いかな・・・と感じました。土がついたままの根っこ付きのパクチーをお届けいたしますので、スーパーで売られている物とは比べ物にならないくらい長持ちいたします。今後ともご利用お願いいたします。

2003年2月7日 送料の値下げが実現し、お客様からうれしいお言葉をいただきましたのでご紹介いたします。
静岡県L 様からのお言葉です。「欲しい物が何でも揃って、しかも安い!その上いくら頼んでも送料が変わらないなんて感激です!!」
まさにこの言葉がいただきたく今日まで努力して来ました。これも皆様にご利用いただき、発送の実績を積み重ねた結果であり、宅配業者さんにもご協力いただいた結果です。
今後もこのような形でどんどん還元してゆきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

2003年2月4日 今日は節分でした。早速私共の所に福の神がやってきてくれました!!
宅配業者さんと交渉の結果、なんと重量に関係なく都道府県別料金が実現しました。
(詳しくは送料をご覧下さい)
そのため皆様のお買い物の際に送料もすぐわかります。
限界に近い低料金が実現しましたので今まで以上にお得なお買い物をしていただけると思います。
契約の関係から、2月6日発送分からの適用です。
6日発送予定でお振込いただいたお客様には差額をご返金させて頂きます。
これからも是非ご利用いただきますようお願い申し上げます。
2003年1月23日 すっかりご無沙汰してしまいました。(^^;
遅ればせながら今年もよろしくお願いいたします。今年も皆様にとって良い都市でありますようにお祈り申し上げます。

ご利用いただくお客様のおかげで毎年倍々ゲームでご注文をいただくようになり、このたびの年末年始は目の回るような忙しさでした。
お正月の過ごし方が多様化したことにより、自宅で仲間とタイ料理を楽しまれるお客様が多かったようです。

大好評につき完売し、国内取り扱い業者がなくなったために入荷が途絶えておりました「ホテルスコータイのシェフのレシピ本」が再入荷いたしました。
主人が1月2日より仕事でバンコクへ出向いた為、頼んで買って来てもらったものです。
小売の物を購入したことに加え、関税がかかっております為に若干の値上げとなりました。どうかご理解願います。これも数が限られていますので、どうぞお早めに。

2002年11月28日 たびたび新聞をにぎわせている「タイ料理食材」ですが、このたびは群馬県のスーパーが直輸入していた「トム・ヤム・スープ缶詰」から添加物が検出され,」回収騒ぎとなりました。
以下新聞報道より。

スーパー「フレッセイ」(本社・前橋市)がタイから直輸入した缶入りスープ「ボナンザ トム・ヤム・スープ」(400グラム入り)から、食品衛生法で使用が認められていない添加物が検出され、群馬県は27日、同社に回収命令を出した。同社は昨年9月に約4万缶を輸入。群馬、埼玉、栃木各県のほか、東京、関西、東海、北陸地方にも流通しているという。
県によると、添加物は「パラオキシ安息香酸メチル」で、米国などでは食品への使用が認められている保存料。400グラム当たり0.02グラムが検出されたが、県は「混入量はわずかで、直ちに健康に影響が出ることはない」と話している。 

弊社取り扱いのAROY−Dブランドのものはこれとは一切関係がなく、皆様には安心してお召し上がり頂ける商品です。
輸入元に早速確認いたしました所、そのような添加物の混入はないとの回答を得ました。安心してお使いいただく為再度調査中とのことです。結果がわかり次第ご報告いたします。

2002年11月16日 1ヶ月ぶりのご無沙汰です。講談社から10月28日に出版された「激安サイト厳選500店」金田善裕・古川智子 著 という本に当ショップが紹介されています。これもみなさまにご利用して頂いているおかげだと深く感謝をしております。
プリッキーヌースワンがタイからもうすぐ来そうです。12月始めにはまた復活すると思います。ただ値段がまだわかりませんが…。
グリーンマンゴもそろそろ再開です。入荷いたしましたら新たにアップいたしますので皆様よろしくお願いいたします。

2002年10月10日 私が以前にチェンマイの本屋さんで見つけ、大変に気に入っていたタイ料理のレシピの本がありました。もちろん日本語でかかれており、タイの超一流ホテル・スコータイのレストラン「セラドン」のシェフが書いた物です。国内でも販売していないものかと探していたところ、版元の日本法人がわかり、早速交渉しました。
元々在庫が少なく、返事がもらえるまでに時間がかかりましたが、現在ある在庫全てを買い取ることで交渉は成立し、このたびの販売になりました。
ある方からの情報ではタイ国立博物館でも販売されているということで内容のしっかりした本です。132ページあり、写真は全てカラー、代表的な料理からかなりディープなものまで充実したレシピが特徴です。これ一冊あればかなり腕が上がること間違いないと思います。
現長野県知事田中康夫氏も絶賛するレストラン「セラドン」の味が家庭で再現できます。
レシピ本をお探しの方、是非ご検討ください。
やはり販売と同時に反響は大きく、在庫僅少ですので御入用の方はお早めにお願いします。版元にも在庫がない為、次回入荷が未定です。

2002年9月29日 さかのぼって丁度3ヶ月前にバイマックルーの命令検査の為商品値上げのお知らせ並びにお詫びを申し上げていましたが、今度はレモングラスが同じ目にあいました。次回入荷分から値上がりが確定いたしております。「良い物を安く」と考えておりますがなかなか思うようにはいかないことがあるものです。これからもご利用いただく皆様に喜んで頂けるよう努めますので宜しくお願いいたします。付け加えますが、今回もうちの取引先商社扱いの物ではなく命令検査の情報を商社に提供したという次第です・・・

2002年9月22日 商品ラインナップに新たな商品が加わりました。「クワイのシロップ漬け」です。
英名でウォーターチェストナッツの通り、栗のような食感です。国産よりも苦味がなく、デザートや料理の脇役に最適です。甘いシロップ漬けになっていますが、水洗いすれば料理にも充分使えます。また、半分か1/3に切ってココナッツミルクに浮かべ、ジャックフルーツと氷、缶詰の甘いシロップを加えればあっという間に立派なデザートが出来上がります。お変わりをしたくなる美味しさです。是非お試しください。

先月に引き続き、大量のご注文を頂いております。また、全国各地のレストラン様からの新規お取引が何件も入り、ありがたい限りです。そのため、大人気のプリッキーヌースワンがストックアウトとなってしまいました。輸入元には依頼をしているのですが、雨季のため収穫が無くまだ入荷しておりません。皆様にはご迷惑をおかけしておりますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

2002年8月28日
ずいぶん長い間サボってしまいました。申し訳ありません。
この夏は驚異的な忙しさで出荷量が前年対比で10倍近くありました。毎日毎日作業に追われ、倒れるのではないかと思うほどで、嬉しい悲鳴が上がりました。
それも皆様のおかげです。感謝!!感謝!!感謝!!
ヤマト運輸さんの運転手さんもあまりの多さに驚いていました。
先日夏休みをいただいて沖縄へ行ったのですが、その間も仕事から離れることができず、お得意様へはホテルへFAXを送って頂くようにあらかじめご案内したり、ホテルの部屋にパソコンを設置しました。観光中も輸入元と携帯で連絡を取り合ったり、注文のFAXをおくったりと1日のうちの数時間はお仕事でした。(それでもいい休暇になりました)

また、前回の日記にもご少し案内していますが、大きな出来事がありました。8月中旬に九州の某所でタイ大使館の方々が晩餐会を開かれました。その際の食材納入業者として主催のレストラン様からご指名をいただきました。シェフはバンコクのロイヤルオーキッド・シェラトンから来られ、シェフの指示で食材を調達しました。合計で200kg以上、メーニューが決定して指示が出たのはかなり日にちも迫っており、宅配では間に合わない為、航空貨物として空輸することになりました。
タイから空輸された商品が通関後、輸入元で仕分けされるのが深夜。担当の方が倉庫に帰るのがなんと午前2時。それを受け取り、午前5時に羽田空港に向かい、晩餐会前日の朝一番の飛行機に載せることができました。
商品の品質も高く評価して頂いたようで、その後も大量のご注文をいただいております。
これも従来のお得意様から、主催されたレストラン様をご紹介いただいたおかげです。
皆様のおかげで仕事をさせて頂いているのだと深く深く感謝した次第です。

ご利用いただいた個人・法人を含む全てのお客様、ありがとうございます!!
これからもよろしくお願いいたします。

2002年8月5日 このところの猛暑でパクチーが壊滅的な打撃を受けています。昨年の猛暑の時期でも何とか確保し、欠品を出さなかったのですが今年はもうお手上げです。
ご利用いただく皆様にはご迷惑をおかけしておりますが、可能な限りの手を尽くし、がんばりますので宜しくお願いします。

また、私のお店にとんでもなくビッグな注文が舞い込んできました。今の段階ではまだ詳しいことはお知らせできませんが、いずれ皆さんにお知らせ致します。その注文の手配に万全を期すために、ここ数日はてんやわんやでした。うれしい悲鳴です。

2002年7月27日

先日の農薬検査以来、次々と残留農薬が検出され、今やアジアからの輸入野菜が危機的な状況にあります。しかしながら検出されてはいけないものなので生産者もきちんと基準を守って安心して口にできる野菜を生産して欲しいと思います。また、先日成立した法案では「基準を超える農薬が検出された場合、厚生労働大臣により全面的な輸入禁止措置をとることができる。」となっており、今後同様なケースが続けば全面的に輸入がストップする恐れがあります。
私どもとしてはただただ祈るばかりです。私たちの願いは、安心して召し上がっていただける新鮮な野菜を安くお届けすることですから。

2002年7月19日
パクチーが戻ってきました。しばらくは大丈夫だと思います。一安心です。
それにしても最近厚生労働省は躍起になってタイの野菜の農薬検査をしているようで次から次へと新聞を賑わしています。私たち消費者は知らず知らず農薬を口にしていたということですね…。
お客様からメールを頂きましたのでお知らせ致しま。弊社からお求めになった物ではないのですが、スイートチリソースの瓶の底が抜け落ちて足を二針ほど縫う怪我をされたそうです。商品の品質管理には充分気をつけてはおりますが、今後同じことが起こることも考えられますので皆様もお取り扱い時には充分お気をつけ下さい。また、何か問題が発生いたしましたらすぐに御連絡をお願いいたします。

2002年7月8日 「タイ・ライム(マナオ)100%生果汁」取り扱い始めました。どうしてもレモンとは異なるあの味と風味がやっと手軽に使えるようになりました。トムヤムクンにもラープ、ヤム類にもレモンジュースでは酸味がきついだけでどうしても本物の味が出せません。
また、暑さに負けない対策としてビタミンの補給にタイで人気の「ライムジュース」(ナム・マナオ)もいかがでしょうか?水で薄めて氷を浮かべ、ガムシロップで甘味をつければ出来上がりです。
タイを旅行してあの味の魅力に取りつかれた方も少なくないはずです。
絞りたての果汁を冷凍にして輸入した新鮮な100%生ジュースです。250ml入り540円で販売です。是非お試しください。

2002年7月7日
今日は七夕。何日か前の天気予報では雨でしたが、千葉は風は強いもののまぁまぁのお天気でした。これでパクチーが育ってくれるといいのですが・…
いよいよタイ料理が飛び切り美味しくなる夏がやってきます。
よく聞かれるのですが、「どうしてこんなに安いのか?」という理由について今回は少しお話したいと思います。
まず、無駄な経費をかけないこと。徹底した在庫管理。流通コストの削減。人件費の圧縮が柱です。それでも最初は本当に利益がほとんどでない状態でしたが、とにかく自分が食材を探していたときに高すぎるのがとても不満だったので、できる限りの低価格でがんばりました。そうするうちに現在取引をさせて頂いている商社と縁ができ、仕入れの増加とともに卸値も下がり一息つける状態になりました。これからも卸値が下がった分は小売価格にどんどん反映してゆきたいと思います。

2002年7月3日 またまたバイマックル―のお話とパクチーのお話です。
今日、命令検査後初めて入荷いたしました。なんと仕入れ価格が2倍以上でした。
うちの取引先の商社扱いの物は全く問題がなかったそうでした。でも2倍以上とは辛いです。お客様にも申し訳なく思います。それにしてもこの検査いつまで続くのでしょうか?
それにあわせてパクチーも検査があり収穫してから入荷まで1週間以上かかり品質が悪くなるのでタイからの輸入物はストップしているそうです。千葉県産のパクチーは雨天続きのこの天候の中畑のパクチーは生育が悪く出荷してもらえないそうです。あと2週間は品薄状態が続きそうです。早く梅雨が明けて欲しいよー。もっと楽しい日記を書きたいと思う今日この頃です。

2002年6月29日 昨日に続き、バイマックルーのお話です。
HPでお詫びをアップしておいたところ、かえって事実関係が明らかになって安心していただけたのか、バイマックル-の注文がどんどん入ってきています。
やはり、情報はどんどんオープンにしたほうがかえって信用を得られるものなんだなぁとしみじみ感じました。私共を信用いただいてご注文を下さるお客様に感謝!!

2002年6月28日 昨日の東京新聞で、「土浦市の商社が輸入したバイマックル-から基準の7.6倍の農薬が検出されたとの記事が出ていました。
「うちの取り扱い商品は大丈夫かしら?」と夜11時過ぎに御世話になっている商社(こんな時間まで仕事をしている会社です)の担当の方に電話を入れて確認しました。
やはり大丈夫との事ですが、輸入分全てに検査命令が出たそうです。そのためのコストが非常にかかり、卸売価格が2倍(!!)にまで騰がってしまうとの事。これには困りました。さすがに販売価格を倍にすることはできないので、いろいろ検討して検査期間はそれほど長くは無いだろうとの判断から、当面40円だけ上げさせていただきました。命令が撤回され次第元に戻します。ご迷惑をおかけしますが皆さん宜しくお願いします。


戻る